全ての種類のサッカーの賭けが説明されています

サッカーベッティング
サッカーベッティング
(クリックして拡大)

サッカーのベッティングには文字通り何十もの異なる賭け方があります。中には簡単に理解出来ないものもあります。この章では最も一般的なサッカーの賭け方を説明します。


1X2 / マッチ / ストレートベット

1x2ベットは飛び抜けて最も人気があります。試合結果に賭けるだけです。1はホームチームの勝ち、2はアウェイチームの勝ちで、Xは引き分けです。
この賭けはハーフタイムスコアでも可能です。
1X2ベットは通常の試合時間、90分とロスタイムだけに適用されることに注意してください。トーナメントでは延長戦とPK戦となることがあり、どっちのチームが次のラウンドに進むのかを賭ける‘クオリファイ’ベットになることもあります。その場合、ドローはもちろんあり得ません。

総ゴール数:オーバー/アンダー

通常試合時間での双方のチームを合わせた総ゴール数は、もう一つの人気の賭けです。ハーフタイムにオッズが表示されるので、ドロー(または‘プッシュ’)は不可能です。
つまり、例えば1試合中に2½ゴールより多く(オーバー)または少なく(アンダー)賭けることが出来るということです。自然にほとんどが½から4½までになります。
オーバー/アンダーはハーフタイムスコアにもあり、しばしばただのゴール数より人気があります。コーナーキック数とイエローカード数もオーバー/アンダーで賭けることが出来ます。

ダブルチャンス

このベットで1X2の3つの結果のうち2つに賭けることが出来ます。1X、12とX2に賭けられます。
例えば‘ダブルチャンスX2’で賭けた場合、試合がドローで終わるか、アウェイチームが勝った場合が勝ちです。フルタイムまたはハーフタイムの結果に賭けることを選べます。

ドローノーベット

‘ドローノーベット’(DNB)は引き分けの場合お金が戻ってくる安全策を提供します。この場合1X2では1と2だけからしか選べません。このベットはハーフタイムスコアのためにもよく行われます。

HT/FT

HT/FTはハーフタイム/フルタイムを表しています。これは同一試合の2つの1X2ベットの組み合わせで、1つはハーフタイムスコア、もう1つはフルタイムスコアの賭けになります。
例えば、‘X/1’はハーフタイムで両チームが同点で、最後にホームチームが勝つことに賭けたことになります。

コレクトスコア

コレクトスコアでは通常の試合時間の後の正確なスコアを予想します。正確なスコアを当てるのは本当に簡単ではないので、この賭けの当たり金額は大抵大きくなります。ここでもハーフタイムの正確なスコアに賭けることも出来ます。

ハンデキャップ

ハンデキャップベットは最も複雑です。これはいくつかの可能性があるためです。例えば、ほんの一例を挙げると、スリーウェイハンデキャップ、アジアンハンデキャップとラインハンデキャップなどがあります。毎回詳細は異なりますが、基本は常に1つのチームが試合で‘仮想的’にリードしていることになることです。このハンデキャップはそれから本当の試合結果に追加され、ハンデキャップの結果が出されます。
その詳細については、ハンデキャップベッティングに関する章で説明します。

ゴールスコアリング

チームが得点出来るか否かのための多くの異なる賭け方があります。大部分は説明を要しません:
  • 最初にゴールするのはどっちのチームか。1X2ベット。(X = ノーゴール)
  • ファーストゴール。ドローで無効/‘ドローノーベット’(スコアが0-0の場合返金されます。)
  • 両チームが得点/‘両スコア’。はい/ベット無し。
  • ホームチーム(またはアウェイチーム)が得点。はい/いいえ。
  • ホームチームが両ハーフで得点。はい/いいえ。
  • ホームチームが無失点で勝つ/‘無失点で勝つ’。はい/いいえ。
  • ホームチームが無失点を保つ/‘無失点’(0-0もこの場合払われます)。はい/いいえ。
  • 0:00-29:59にゴールがスコアされた。はい/いいえ。

偶数/奇数

オーバー/アンダーの他にも、総ゴール数(またはPK数など)が偶数になるか奇数になるかにも賭けることが出来ます。すべての種類のサッカーベットの中で、これが純粋なギャンブルに最も近いものです。

警告/ブッキングポイント

イエローカード数のオーバー/アンダーの他にも、通常試合中でレッドカードが出るか否かのはい/いいえ形式の賭けもあります。
賭け方を理解するのがさらに難しいものは、おそらく‘ブッキングポイント’でしょう。これは試合中の警告ポイント数のオーバー/アンダーです。この賭けでは、イエローカードが10点、レッドカードが25点になります。1人のプレーヤーのブッキングポイントが35点を超えることはありません。

プレーヤースペシャル

個々の選手の能力を対象にした数多くの賭けももちろんあります。ここでは以下のような賭けを1人の特定の選手に対して行います:
  • 最初にゴールするのはどの選手か
  • 最後にゴールするのはどの選手か
  • 選手Xが得点するか否か
  • 得点しない
  • 少なくとも2つゴールを決める
  • 少なくとも3つゴールを決める
  • ヘッディングでゴールする
  • 警告を受ける
  • レッドカードを受ける
ご想像通り、可能性は無限大です。

ヘッドツーヘッド

特別なヘッドツーヘッドベットで、2選手またはチームをお互い較べて、どっちが良いか賭けることが出来ます。賭けの対象例:
  • シーズン中にどっちの選手が多くのゴールを決めるか
  • トーナメントでどっちの選手が最初に得点するか
  • どっちのチームがリーグで高順位を獲得するか

アウトライト

アウトライトはスペシャルトーナメントやシーズンの賭けです。最も人気がある例は、もちろんシーズン末のチャンピオンですが、その他にも無数の選択肢があります:
  • ワールドカップでどの国が勝つか
  • どのチームがクオリファイグループで勝つか
  • どのチームがシーズン末に格下げされるか
  • 最も多くゴールを決めるのはどの選手か
選手権大会の賭けでしばしば勝利と順位の選択肢に面します。勝利では勝者に賭けますが、順位を選択した場合、選んだチームが2位、3位または4位になることもあります。
トップ3(メダル)またはトップ4(セミファイナル)がこの賭けの要件を満たしているか必ずチェックしてください。それが大きな差を生じます。

ライブベッティング

試合でライブベッティングを行うと、キックオフ後、さらに賭けが出来るようになります。例えば:
  • 次に得点するのはどっちのチームか
  • どっちのチームが次のコーナーキックをするか
  • どっちのチームが次にイエローカードを受けるか
しかし数々の試合前ベットもライブベッティングにあり、それらのオッズは試合の得点によって調整されます。時々これを試す価値は必ずあります。試合の流れをよく読めれば、ここで大きく儲けることが可能です。

適切なブックメーカーを選ぶ

出来る限り多くの賭けがあるオンラインブックメーカーを選ぶことは重要です。おそらく時にはコーナーキックの賭けのほうが1X2や、ゴール数のオーバー/アンダーより簡単に予想できるからです。
Unibetスポーツブックで確実にそれら全ての賭けをすることが出来ます。このオンラインブックメーカーは世界最大級の幅広いサッカーベットを提供しているので、いつでも求めているものを見つけることが出来ます。

ここをクリックしてUnibetの無料アカウントを開こう





トップ トップ


スポーツベッティング